JPSビジネスカレッジに関しまして


| JPSビジネスカレッジ 代表 ご挨拶



人材から人財へ

 

企業は“人”といわれ久しいですが、現実のビジネス社会において「業績目標の達成」と「人財の育成」がトレードオフになっているのが多くの企業での実情ではないでしょうか。

経営者、人財育成部門が自社の戦略に沿った育成計画を策定しても、現場レベルにおいては、この忙しい時に…。

 

もちろん、組織が持続的成長を遂げるうえにおいて「業績目標の達成」にこだわることは、とても重要なことです。

しかし、これは「人財の育成」は中長期目標であり、短期の目標達成には遠因であると錯覚をしているのではないでしょうか。

 

このことは、我々のような人財育成事業体の在り方にも一抹の責任があると感じております。

それは、顧客の表層ニーズ(顕在化しているテーマ)に反応し、それを生み出している背景情報や課題をつかまずしてプログラムを提供することに終始しているのが、一方の事実であるからです。

 

我々、JPSビジネスカレッジは、個社ごとに異なる組織の“目的”“目標”を理解したうえで、実務につながるプログラムの提供を心がけています。このことにより、「業績目標の達成」と「人財の育成」のジレンマを解消することにつながると信じております。

 

ただ闇雲に自己流のスタイルで実務に臨むより、学んだ“知識”や“技術”を駆使し、自分なりの理論を構築することにより、これまでより手間をかけずに上手くいくことさえあると考えます。

 

我々は、これからも単なる知識インプットだけでは終わらせない、“活きたプログラム”を提供することにより、世の中のビジネスパーソンの“人生を豊か”にし、人としての成長を支援していく所存でございます。

 

ぜひ一度、弊社のトレーニングデザイナーにお声がけください。

 

JPSビジネスカレッジ代表

池 内  信 弘

 



| JPSビジネスカレッジ 代表 プロフィール


池内 信弘 
Nobuhiro Ikeuchi, PJM-A
  • JPSビジネスカレッジ 代表
  • 日本PMO協会認定 PJM-A

 

経歴

  • QCサークル専門研究会社、日系コンサル会社、外資系人財育成会社を経て、2016年3月より日本プロジェクトソリューションズ㈱に参画、「日本の働き方を変える」をモットーにコンサルタント活動に従事している。
  • コンサル活動においては、大手企業の人事部・事業本部から中堅企業に至るまで、クライアントの多岐に渡る「こと」解決を旨に、人財開発、組織開発の側面からアプローチを展開している。お客さまの真のパートナーを目指す姿勢、発言には定評があり多くの方から共感を得ている。
  • また、コンサルタントとして活躍する傍ら、自らもファシリテーターとして研修現場に登壇し、自己の体験をベースに熱く語るインストラクションには定評がある。

 


  

プロジェクト経験・経歴/プロジェクトマネジメント研修・講演歴(一例)

 

  • リーダーシップ開発(次世代リーダー、マネジメント層)
  • 360度サーベイフィードバック研修
  • チームディベロップメント(目標達成型組織への変革、バリュー浸透)
  • 新入社員研修 など

| JPSビジネスカレッジ 最高経営責任者 プロフィール


 
 伊藤 大輔
Daisuke Ito, MBA ,PMP
  • 経営管理修士 (MBA: Master of Business Administration)

  • 米国PMI認定PMP (Project Management Professional)

  • CSM(認定スクラムマスター)
  • 青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科(MBAプログラム) 講師

 

経歴

Fort Lee High School (New Jersey, U.S.)
慶応義塾大学 経済学部卒業

大手マーケティングCRM会社勤務経験
青山学院大学大学院 国際マネジメント研究科卒業


 

プロジェクト経験・経歴

 

大手外資系企業を中心に、ITシステム、通信販売、ソーシャルメディアマーケティング、従業員教育、CRM関連などのグローバルプロジェクトを含む幅広いプロジェクトを歴任。その後、複数の企業をプロジェクトマネジメントの知識と技術で設立し経営するなど、新しいビジネスの創出に成功している。

大学院では新規事業開発を中心に研究・活動し、経済産業省 University Venture Grand-Prix他多数のビジネスプランコンテストで受賞。大学院を首席で卒業(総代)。

マーケティングCRMの専門誌でプロジェクトマネジメントに関する年間連載、数々の企業研修やセミナーを開催するなど、成果を出すための分かりやすいプロジェクトマネジメント論を展開している。

 

著書に『担当になったら知っておきたい「プロジェクトマネジメント」実践講座』(日本実業出版社)がある。

 

・日本PMO協会 代表理事

・米国PMI会員

・Scrum Alliance会員

・日本プロジェクトマネジメント協会会員

・日本ベンチャー学会所属

・研究・イノベーション学会所属

・JAIBS 国際ビジネス研究学会所属


| JPSビジネスカレッジ 詳細情報


屋号      JPSビジネスカレッジ (英表記) JPS Business College

       ※運営会社 日本プロジェクトソリューションズ(JPS)についてはこちら

 

所在地  【東京 本社】

      〒150-0002

      東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷三丁目スクエアビル2F

 

               【大阪 Bダッシュ!センター(大阪連絡所)】

      〒541-0044

      大阪市中央区伏見町4-4-9 オーエックス淀屋橋ビル3F

 

研修会場 【東京本社】(最大収容人数24名)

      〒150-0002

       東京都渋谷区渋谷3-5-16 渋谷三丁目スクエアビル2F

       

     【東京 新橋】(最大収容人数25名)

      〒105-0021

      東京都港区東新橋2-10-10 東新橋ビル2F

 

     【大阪淀屋橋】(最大収容人数18名)

               〒541-0044

               大阪市中央区伏見町4-4-9 オーエックス淀屋橋ビル3F

 

     【大阪谷町】(最大収容人数24名)

      〒540-0012

                大阪府大阪市中央区谷町2丁目3-1

                第2ターネンビルディング5階

 

        ※研修会場詳細は<こちら

 

電話番号  全国共通:050-3486-0526 (NTT-Com IP Phone)

 

創業     2014年12月

運営責任者  代表 池内 信弘 / 最高経営責任者 伊藤 大輔

                

事業内容  ・プロジェクトマネジメント教育研修事業

      ・ビジネス教育研修事業

      ・プロジェクトマネジメント資格取得支援事業

         


| JPSビジネスカレッジ ロゴへの想い


JPSビジネスカレッジのロゴは「実践へ。成果へ。つながる学び。」という、私たちのコミュニケーションメッセージをシンプルかつ、ストレートに表現したいという熱い想いを込めて制作しました。

 

私たちの価値提供は「ビジネスで成果を出す、実践的な真の学びの場」を創造することです。その真の学びの場にたくさんの仲間やパートナー様、そして受講者の方々が集まり、ワイワイガヤガヤとお互いを高め合っていきたいという願い、そして、得ることのできた知識や技術を活用することでその先にある "未来のあるべき姿” を実現したときに力強く握手を交わし喜び合いたいという願いをロゴに表現しています。

 

ロゴデザイン:中村 将義氏