【PMP®・CAPM®向け】PDU取得シリーズ eラーニング

【PMBOK®ガイド第7版対応】ITプロジェクトマネジメント(35PDU取得:複数サブカテゴリ) 詳細

コース概要 教育カテゴリ:複数サブ・カテゴリ(Technical 26・ Strategic 6・Leadership 3)


【PMBOK(R)ガイド第7版対応】ITプロジェクトマネジメント (35PDU取得:複数サブカテゴリ)

本コースは、将来プロジェクト・マネジャーを目指す若手技術者や非開発分野の人材も、プロジェクトマネジメントのエッセンスやポイントを十分学習できることを前提として開発されたコースです。「世界レベルで標準化が進行している最新のプロジェクトマネジメントの考え方や手法」と、「IT系のシステム開発・管理手法」を組み合わせ、システム開発業務の実践の中で、体系的にマネジメントスキルを身につけ、マネジメントセンスを磨いていくためのベースを習得することに重点を置いたコースです。

  • 受講期間:6か月 + 閲覧期間:6か月
  • チューターによる個別指導:あり
  • 標準学習時間:35時間

学習目標

現在注目されているプロジェクトマネジメント手法をベースに、ソフトウェアまたはシステム開発のライフサイクルの中で、プロジェクトマネジメントを実践していくための基本的な手法や考え方を学びます。

プロジェクト・マネジャーのもとで、チームの一員としてプロジェクトを円滑に推進するための実践的な知識を身につけるとともに、将来プロジェクト・マネジャーを目指す人材としての基礎的な知識とスキルを習得することを目標とします。

  • IT課題を適切にプロジェクト化できる
  • プロジェクトを企画・立案できる
  • プロジェクトを管理・運営できる
  • プロジェクト・ワークに必要なマネジメントスキルを身につけ、実践できる

前提知識

その他

  • 本コースではPMBOK®(プロジェクトマネジメント知識体系)ガイド第7版の所有を必須とはしておりませんが、コース学習をより発展的に実施するには該当書籍の併読をおすすめいたします。
  • 本コースは、PMP®資格試験対策を目的としたコースではなく、PMP®受験資格の35時間公式研修としてご利用いただけません。
  • 本コースは PMBOK®ガイド 第7版の管理プロセスや8つのパフォ―マンス領域をベースに企画・構成されていますが、PMBOK®ガイドの管理プロセスや8つのパフォ―マンス領域をそのままなぞったものではなく、実際のプロジェクトの流れに即したより実践的な構成になっています。

学習概要


非開発分野の方も学べるIT プロジェクトマネジメントのエッセンスを凝縮

本コースでは、マネジメント経験が十分ではない技術者でも、ITプロジェクトマネジメントのエッセンスやポイントをわかりやすく学習できるよう、設計されたています。

ITプロジェクト・マネジャーは、「あらゆる業種のプロジェクトに求められる共通のマネジメントスキル」と、「ITプロジェクト特有のシステム開発を進める上で必要なマネジメントスキル」を身につける必要があります。

本コースでは、この2つの領域の知識を、プロジェクトマネジメントの流れと手順に沿って学習していきます。

コース構成

●第1章

ITプロジェクトマネジメントの基本的なフレームワークを学習します。ここで学習する内容は、IT プロジェクトマネジメントに必要な基礎的な知識と考え方になります。

 

●第2章

ITプロジェクトのマネジメントの作業について、8つのパフォーマンス領域別にプロジェクトマネジメントの手順、手法、知識を、時系列で学習します。

第2章では、ステークホルダー・パフォーマンス領域をどのように実行していくかを学習します。ステークホルダー・パフォーマンス領域では、ステークホルダーにプロジェクトに適切に関与してもらうことと、プロジェクトを通してステークホルダーとの良好な関係を維持することを目指しています。

 

●第3章

チーム・パフォーマンス領域をどのように実行していくかを学習します。チーム・パフォーマンス領域では、多様な個人を集めて高いパフォーマンスのプロジェクト・チームに発展させるための文化と環境を確立することを目指しています。

 

●第4章

プロジェクトの成果を最適化するために、どのような開発アプローチとライフサイクルを採用すべきかを学習します。また、最近採用されることが多くなっているアジャイル開発の特徴とチーム編成の方法などについても学習していきます。

 

●第5章

計画パフォーマンス領域でどのような活動を行うのかを学習します。計画パフォーマンス領域では、プロジェクトが組織化され、調整され、計画的に進むようにするための活動がふくまれます。

 

●第6章

プロジェクト作業パフォーマンス領域でどのような活動を行うのかを学習します。プロジェクト作業パフォーマンス領域では、プロジェクト・チームが期待される成果を提供できるようにプロセスを確立し、作業を実行する活動がふくまれます。

 

●第7章

デリバリー・パフォーマンス領域でどのような活動を行うのかを学習します。デリバリー・パフォーマンス領域では、目指す成果を生み出すため、期待される成果物を作成するための活動がふくまれます。

 

●第8章

測定パフォーマンス領域でどのような活動を行うのかを学習します。測定パフォーマンス領域では、デリバリー・パフォーマンス領域で行われた作業が、計画パフォーマンス領域で特定したメトリックスをどの程度満たしたかを評価します。

 

●第9章

不確かさパフォーマンス領域でどのような活動を行うのかを学習します。不確かさパフォーマンス領域では、プロジェクトに内在する不確かさが示す脅威と好機について、どのように対処するかを決定します。

 

●第10章

パフォーマンス領域から離れ、プロダクト指向のプロセスのライフサイクルを学習します。代表的なシステム開発手法や、ウォーターフォールにおける設計フェーズのアクティビティ、基本設計、外部設計、内部設計、プログラム設計やテスト設計、導入・運用・保守の計画立案などを学習します。

 

●第11章

プロジェクト・マネジャーに必要な、基本的なスキルについて学習します。 意思決定、組織デザイン、マネジメントの位置づけや役割について学習します。

 

●第12章

この提案プロセスの概要を学習します。提案は必ずしもプロジェクト・マネジャーの役割ではありませんが、実務では提案活動に絡む場合がよく見られます。ベンダーへの提案型アプローチについて、問題解決分析やビジネスモデル策定などを中心に学習します。

お申込から受開始までの流れ


STEP1 お客様情報入力・送信

利用規約、プライバシーポリシー、特定商取引に基ずく表示を確認・同意いただき、 下記にありますお申込フォームからお客様情報(必要事項)を入力・送信してください。

 

※お客様情報を送信いただいたことで利用規約プライバシーポリシー特定商取引に基づく表示を確認・同意いただいたものとみなします。 

※銀行振込・領収書をご希望の場合は、お申込フォームのチェック欄にチェックを入れてください。 

STEP2 受講料のお支払い

本ページ下部の「今すぐ購入」ボタン(PayPal™決済)をクリックし、受講料をお支払いください。

PayPal™アカウントをお持ちでない方もクレジットカードからご購入いただけます。

 

※Paypal決済をご利用の方は、こちらの注意事項をご覧ください。

※お支払い方法として、銀行振込も選択できます。

※銀行振込をご希望の場合は恐れ入りますが振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

STEP3 eラーニング講座受講開始のご案内

ご入金確認後、3~5営業日以内に弊社パートナー企業(株式会社ネットラーニング)より「ユーザIDおよびパスワード」をEメールにてご連絡いたします。

 

※入金確認は通常お支払いの翌営業日になりますが、お支払い方法・お支払い収納機関によってずれる場合がありますのでご了承ください。

[ご注意] eラーニングサービス 推奨環境について

お客様がご利用されるパソコン環境をお申込前にご確認いただきますよう、お願いいたします。

以下URL、弊社パートナー企業(株式会社ネットラーニング)ページから詳細をご確認いただけます。

http://www.netlearning.co.jp/personal/environment/index.asp

 

お申込から受講開始までの流れにつきまして、ご質問、不明点などありましたら「お問合せフォーム」よりお気軽にお問い合わせください。 

【JPS】 PDU取得シリーズ eラーニング お申込フォーム (入力必須)


利用規約等へのご同意に必要なお客様情報送信フォームです。コースご希望の方は、必ず下記のお申込みフォームの送信をお願いいたします。

 

利用規約(弊社パートナー企業:株式会社ネットラーニング)プライバシーポリシー特定商取引に基ずく表示をご確認ください。

 

内容に同意いただける方は下記のお申込フォームより「お客様情報入力・送信」とあわせて、お申込希望コースの「今すぐ購入」ボタンから受講料をお支払いをお願いいたします。

 

※お客様情報を送信いただいたことで利用規約プライバシーポリシー特定商取引に基づく表示を確認・同意いただいたものとみなします。 

※ご入金後のキャンセル・ご返金は致しかねますのでご了承ください。

※銀行振込・領収書をご希望の場合は、お申込フォームのチェック欄にチェックを入れてください。

お預かりした個人情報は、以下の目的にために使用させていただく場合がございます。詳細は弊社プライバシーポリシーをご確認ください。 

  • 当社のサービスを提供するため。
  • サービスの利用料金の請求等、当社のサービス提供に付帯する業務を遂行するため。
  • 当社のサービス利用動向の調査および分析のため。
  • 当社に関する情報、当社が提供するサービスおよび付随情報等に関する情報提供のため。  
  • 当社の新しいサービスの研究または開発をするため。 

●複数コースをご希望のお客様へ

複数コースお申込みの場合には、お申込フォームにて「他にご購入したいコースはありますか? 」で「はい」をクリックしていただくと、2コース目以降のコースをお選びいただけます。

 

●会社様経由でお申込み・お支払い(請求書発行・銀行振込)ご希望のお客様へ

ご請求書の発行、会社様による銀行振込でのお支払いも可能ですので、お申込みフォームにて当該項目にチェックを入れてください。お申込みフォーム送信後、自動返信メールにてご請求書のPDFデータが送信されますので、そちらをもとに、銀行振込を行ってください。

 

ご購入はこちら



【PMBOK®ガイド第7版対応】ITプロジェクトマネジメント (35PDU取得:複数サブカテゴリ)

 

将来プロジェクト・マネジャーを目指す若手技術者に限らず、非開発分野の人材も、プロジェクトマネジメントのポイントを学習できるコースです。「世界レベルで標準化が進行している最新のプロジェクトマネジメントの考え方や手法」と、「IT系のシステム開発・管理手法」を、システム開発業務の実践の中で体系的に身につけ、マネジメントセンスを磨くためのベースを習得できます。

 

受講期間6ヶ月+閲覧期間:6ヶ月

学習時間:35時間

取得PDU:35PDU(Technical 27・Strategic 4・Leadership 4)

チューター制:あり 

 

領収書発行は日本プロジェクトソリューションズまでお申し付けください。

 

¥41,800

PMP® CAPM®資格受験をお考えの方へ

JPSビジネスカレッジでは、PMP®やCAPM® 資格受験をお考えの皆様向けに各種サポートサービスをご提供しています。複雑な試験申請や、最適な学習方法など、PMP® ・CAPM®資格取得に向けたダンドリでお困りの方は、ぜひ以下の弊社ページにお気軽にお越しください。

 

  • PMP®受験者向けサービスページはこちら
  • PMP® CAPM®資格取得支援トータルサポートサービスはこちら 
PMP®への道 メルマガ登録フォームのイメージ画像

※日本プロジェクトソリューションズ株式会社は、株式会社ネットラーニングの正規代理店です。

※PMP,CAPM,PMBOKは、プロジェクトマネジメント協会(Project Management Institute, Inc.)の登録商標です。